BISOUS! #6

フランスやフランス語圏の国々の音楽、インタビュー、フランス人DJのスペシャルミックス、日本におけるフランス文化・イベント情報、そして、フランスにおける日本の文化・イベント情報を60分のポッドキャストでまとめてお届けします。

今回のBISOUS !では、ジャズピアニストのDOMINIQUE FILLON(ドミニク・フィヨン)のITWをお送りします。
ドミニクさんは、最近、よく来日され、日本人のアーティストとのコラボをたくさん行っています。

1-Orelsan et Gringe / Ils sont cools
オレルサン・エ・グリンジュ/イル・ソン・クール

2-Alliance Ethnick / Respect
アリアンス・エトニック/レスペー

3-Ridan / Le quotidien
リダン/ル・コティディエン

4-L’herbe folle / Chaloupe biguine
レルブ・フォール/シャルペ・ビギネ

5-Alizee / Je veux bien
アリゼ/ジュ・ヴー・ビエン

6-Dominique Fillon / Born in 68
ドミニク・フィヨン/ボーン・イン・68

7-Dominique Fillon / Where’s AJ ?
ドミニク・フィヨン/ウエーズ AJ ?

8-Paris Combo / Lux
パリ・コンボ/リュクス

9-Juliette / Les garcons de mon quartier
ジュリエット/レ・ガルソン・ドォ・モン・カルティエ

10-Nach / Ame melodique
アム・メロディーク

11-Romane & Stochelo Rosenberg / Double jeu
ロマーヌ&シュトケロ・ロゼンバーグ/ドゥーブル・ジュー

BISOUS! #5

フランスやフランス語圏の国々の音楽、インタビュー、フランス人DJのスペシャルミックス、日本におけるフランス文化・イベント情報、そして、フランスにおける日本の文化・イベント情報を60分のポッドキャストでまとめてお届けします。

今回のBISOUS !では、3月に日本国内ツアーを行ったスイスのバンド、GYPSY SOUND SYSTEM ORKESTRA(ジプシー・サウンド・システム・オーケストラ)のITWをお送りします。
フランス語のいい勉強になりますので、聞いてくださいね。
ジプシーサウンドシステム
1-Noir desir / En route pour la joie
ノワール・デジール/アン・ルート・プール・ラ・ジョアー

2-Mayra Andrade / Comme s’il en pleuvait
メーラ・アンドラーデ/コム・スィラン・プルヴェー

3-Jeanne Cherhal / Le petit voisin
ジャンヌ・シェラール/ル・プチ・ヴォアザン

4-Ayo / Fire
アヨ/ファイアー

5-Yalta Club / Loser song
ヤルタ・クラブ/ルーザー・ソング

6-Gypsy Sound System Orkestra / Cut the grape
ジプシー・サウンド・システム・オーケストラ/カット・ザ・グレープ

7-Gypsy Sound System Orkestra / Ukraina
ジプシー・サウンド・システム・オーケストラ/ウクライナー

8-Daara J feat. Disiz La Peste / Paris-Dakar
ダーラ・ジェーfeatディスィズ・ラ・ペスト/パリ・ダカー

9-Amadou et Mariam / La realite
アマデゥ・エ・マリアム/ラ・レアレィテ

10-Tiken Jah Fakoly feat Mouss & Hakim / Ou veux-tu que j’aille
ティケン・ジャ・ファコリーfeatムス&ハキム/ウ・ヴテゥ・ク・ジャイーユ

11-Caravan Palace / Crash
カラヴァン・パラス/クラシュ

12-Serge Forte / Biscaros
セルジュ・フォルテ/ビスカロス

BISOUS #4

フランスやフランス語圏の国々の音楽、インタビュー、フランス人DJのスペシャルミックス、日本におけるフランス文化・イベント情報、そして、フランスにおける日本の文化・イベント情報を60分のポッドキャストでまとめてお届けします。

日本でも知られる「ジャパン・エキスポ」(毎年、7月頭にパリで開催)。
実は、地方都市にはたくさんの「ジャパン・フェス」が開催されています。
今回、2月にパリから1時間ほど離れた町TOURS(トゥール)のジャパンフェスティバルに行ってきて、
プログラミング担当のALEXANDREさんに話をしてもらいました。
インタビューの内容(日本語)はこちらです。

japantours2016

Q1 JTFを紹介してください。
Toursで3日間開催のジャパンコンベンション、フェスティバルで、その開催期間には、日本の伝統芸や音楽、ペインティング、漫画・アニメなどを通して、日本のカルチャーを紹介するフェスです。

Q2 地方都市のToursでジャパンフェスを開催する理由を教えてもらいました。
簡単でいうと、ニーズがあります。
昔は、ORLEANSでフェスがありましたが、それがなくなって、お客様はNANTESあるいはパリに行くしかなくて、パリは近いけれども、やはり、ちょっと高いしね、、、
TOURSでフェスを開催するまでは、10年間の準備期間がかかって、今年2016年で、2回目の開催となりました。
また、TOURSのあたりには、日本人のコミュニティーは大きい。
昔、日本の企業が多く集まる時期があって、日本の高校もありました。現在は閉まってるけれどもね。

Q3 JTFのお客様は、地元の方でしょうか?あちこちからきているのでしょうか?
地元はもちろんいますけれども、NANTESやBORDEAUXからくるお客様もいます。
フランスでは、フェスが開催される時には、人が気軽に移動したりしますね。
2月はまだフェスが少ない時期ですので、あちこちからきています。
去年は13000人の集客でしたが、今年は、おそらく、越えるかと思います。

選曲リスト
1 Orchestre National de Barbes / Sympathy for the devil
オーケストル・ナショナル・ドォ・バーベス/シンパシー・フォー・ザー・デヴィル

2 Stromae / Papaoutai
ストロマエ/パパウテ

3 David Guetta / The world is mine
ダヴィッド・ゲタ/ザー・ワールド・イズ・マイヌ

4 Justice / DVNO
ジャスティス/DVNO

5 La caravane passe / La traversee du desert
ラ・キャラバン・パス/ラ・トラヴェルセ・デュ・デゼール

6 Karl Zero / La panse
カール・ゼロ/ラ・パンス

7 Bojan Z / Ashes to ashes
ボヤン・ジー/アシズ・トュ・アシズ

8 HK et les deserteurs / Sous le ciel de Paris
アシュカ・エ・レ・デザーター/パリの空の下(スー・ル・スィエル・ドォ・パリ)

9 Les Negresses Vertes / Face a la mer
レ・ネグレス・ヴェルト/ファス・ア・ラ・メール

10 Gotan Project / Diferente
ゴタン・プロジェクト/ディフェレンテ

11 Etienne de Crecy / Am I wrong ?
エティエーヌ・ドォ・クレシー/アム・アイ・ロング?

12 Dominique Fillon / Where’s AJ ?
ドミニク・フィヨン/ウエーズ AJ ?

BISOUS #3

フランスやフランス語圏の国々の音楽、インタビュー、フランス人DJのスペシャルミックス、日本におけるフランス文化・イベント情報、そして、フランスにおける日本の文化・イベント情報を60分のポッドキャストでまとめてお届けします。

今回の「ビズ」では、フランスの福山雅治、ナンバーワンロックスター「-M-」(エム)のインタビューをお送りします。
内容(日本語)はこちらです。

Q1
はじめての日本公演ですが、どういった気持ちでしょうか?

A1
日本にくることは夢でしたので、日本で過ごす時間を満喫しております。
ただ、実は、20年前にきたことがあります。あの時、フランス音楽フェス「ハル」というのがあって、
SINCLAIRというアーティストのバックミュージシャンとしてきました。クラブクアトロでの公演でした。
ただ、今回はーM-としてこれて、自分の音楽を紹介することができたのは、非常にうれしいです。

Q2
20年前に日本でプレイしたことがあるということで、日本のお客様に関してどういった思い出があるのでしょうか?

A2
当時のライブをはっきり覚えてますね。
フランスでは、曲が終わったら、お客様は叫んだり、拍手したりしますが、日本のお客様は違っていて、拍手もない
時がありました。が、日本のお客様がまじめに聞いてくれる気がします。
後、皆さんの手拍子ですね。皆さんは、とてもリズム感が強いと思いました。

Q3
最後、インスピレーションに関してお伺いしました。

A3
曲作りですが、基本的に、何も考えてない。自分がいる環境の雰囲気を吸収する、スポンジのようですね。
最近、中国でツアーをしたりしておりますが、3回行ったことがあって、中国の滞在のおかげで、「MACHINE」(マシン)
という曲を作った。日本はまだ早いですけれども、またくる機会があれば、きっと
影響されることになると思います。

選曲リスト

1 Laurent Garnier / Crispy Bacon
ロラン・ガルニエ/クリスピー・ベーコン
*必見!
4月22日(金)大阪クラブサーカス/4月23日(土)東京(渋谷)CONTACTに日本の3年ぶり出演決定。

2 Fefe / Dans ma rue
フェフェ/ダン・マ・リュー

3 Khaled – Rimk – Mohamed Lamine / Retour aux sources
ハレッド・リムカー・モハメッドラミネ/ルトゥール・オー・スース

4 Daft Punk / Get lucky
ダフト・パンク/ゲット・ラッキー

5 Watcha Clan / We are one (Robert Soko RMX)
ワッチャ・クラン/ウィー・アー・ワン(ロベルト・ショコリミックス)

6 M / Mojo
エム/モジョ

7 M / Machine
エム/マシン

8 M83 / Midnight City
エム83/ミッドナイト・シティ
*注目!
4月8日(金)新作「JUNK」(ジャンク)日本盤リリース決定!

9 Giedre / Pisser debout
ギエドレ/ピセ・ドブー

10 Ibrahim Malouf / Yahala
イブラヒム・マルーフ/ヤハラ

11 Martin Solveig / Rejection
マーティン・ソールヴェーグ/リジェクション

 

BISOUS #2

フランスやフランス語圏の国々の音楽、インタビュー、
フランス人DJのスペシャルミックス、日本におけるフランス文化・イベント情報、
そして、フランスにおける日本の文化・イベント情報を60分のポッドキャストでまとめてお届けします。

第二回の「ビズ」では、新人女性シンガーAUDE HENNEVILLE(オード・エネヴィル)の来日情報、
フランコフォニースペシャルMIX、
パリ日本文化会館に開催中、日本人コンテンポラリーアーティストの展示会にフォーカス。

1 Etienne de Crecy / You
エティーエヌ・ドォ・クレシー/ユー

2 HK et les Saltimbanks / Enfants d’une epoque
アシュカー・エ・レ・サルタンバンク/アンファン・デュン・エポック

3 La Caravane Passe et Sanseverino / T’as la touche manouche
ラ・キャラバン・パスfeatサンセヴェリーノ/タ・ラ・トュッシュ・マヌーシュ

4 Sanseverino / Andre II
サンセヴェリーノ/アンドレ II

5 Aude Henneville / A part ca tout va bien
オード・エネヴィール/ア・パール・サ・トゥ・ヴァ・ビアン

6 Aude Henneville / Lord
オード・エネヴィール/ロード

●Mix Zone / Special Francophonie (4曲)
ミックス・ゾーン/フランコフォニースペシャル

Raul Paz / Mulata
ラウール・パッス/ムラタ(パリ在住キューバのミュージシャン)
Michelle Michina / Mr Fish
ミシェル・ミチナ/ミスター・フィッシュ(パリ在住ハーフ日本人フランス人女性シンガー)
Akim El Sikameya / Le ruban noir
アキム・エル・シカメヤ/ル・ルバン・ノワール(パリ在住アルジェリアのミュージシャン)
Tiken Jah Fakholi / Africain a Paris
ティケン・ジャー・ファコリー/アフリケン・ア・パリ(コートジボアール)

7 Yael Naim / New soul
ヤエル・ナイーム/ニューソウル

8 Yael Naim / Walk Walk
ヤエル・ナイーム/ウォーク・ウォーク

9 Chateau Marmont / Everybody is somebody
シャトー・マーモン/エブリバディ・イズ・サムバディ

10 M / Elle
エム/エル

BISOUS!#1

フランスカルチャー&ミュージックPODCAST登場!

BISOUS(ビズ)というのは、フランス人が大好きなことで、意味は、番組の中に発表します。
今回の第一回放送では、フランスの福山雅治「M」や日本で近々公開されるフランス映画の紹介、フランコフォニー(フランス語圏の国々)の特集、充実した内容をお楽しみください。

 

1 M / Elle
エム/エル

2 M / Baia
エム/バイア

3 Michelle Michina / Mr Fish
ミシェル・ミチナ/ミスター・フィッシュ

4 Keren Ann / Jardin d’hiver
ケレン・アン/ジャルダン・ディヴェル

5 Kad Achouri / Lettre a Marianne
キャド・アシュリ/レトル・ア・マリアーヌ

6 Radiomatic / Dents de lait, dent de loup
ラジオマティック/ダン・ドォ・レー、ダン・ドォ・ルー

●アーティスト・フォーカス(4曲)
フランスコフォニー(フランス語圏国々)スペシャル

Gypsy Sound System Orkestra (ジプシー・サウンド・システム・オーケストラ)
スイス
3月12日(土)〜26日(土)日本国内ツアー開催。

She was pink – シー・ワズ・ピンク
Ukraina – ウークライナー
Cut the grape – カット・ザー・グレープ
Press the balls – プレス・ザー・ボールズ

7 Yael Nahim / Walk Walk
ヤエル・ナイーム/ウォーク・ウォーク

8 Dominique Fillon / Omotesando
ドミニク・フィヨン/オモテサンドウ